イマ ココ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

漫画

漫画喫茶にてリフレッシュ。。。

でも読んでたのは 久米田 康治の「さよなら絶望先生」。。ちょっとブラックでネガティヴなコメディー。

主人公の『糸色 望 (いとしき のぞむ)』の口ぐせは「絶望した! ◯◯に絶望した!」。

毎回話の始めに近代文学の中からとってきた文のパロディの絵があって、「君 知りたもうことなかれ」とか。一瞬 原文(与謝野 晶子)を思い出せなかったりするくらいうまくパロッってる。

あと。。。
「僕の前に人はいない 僕の後ろに君はいる」とか(ストーカー ネタ):原文 「道程」(高村光太郎)「僕の前に道はない 僕の後ろに道はできる」

「私は宿命的に日陰者である」:原文 は小説「放浪者」(林芙美子)の一説「私は宿命的に放浪者である」とか

参考:http://www.yutoriweb.com/say01.htm

「君 知りたもうことなかれ」の話は絶望先生が「知らない権利もあるはずだ!知りたくもないのになんでも知ってしまう事に絶望した!」みたいな事を言って、通知表を評価のところを塗りつぶして配ってしまうことから話は広がるんだけど。
所々 視点の面白さがある。

にしても、久米田って聞いたことあるなぁと思ったら、「行け!!南国アイスホッケー部」描いてた人かぁ。全然気づかなかった~。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。